ネオン輝く街に

舞い踊る小さな蝶よ



ほのかで甘い香りが

僕の心を躍らせる―



夜に咲く恋の物語り



誰だって欲望はあるもの

理性じゃなく

心の傷がそれを抑えてるだけ



辛い過去を胸にしまい込み

君は仮面を被る



本当の自分を隠して

演技をしている

軽やかに鮮やかに

蝶のように悲しく舞う



いつか仮面を脱いで心を許そう…

そう思える日が来る時まで



僕は君を待ってるよ

君が心開くその時まで



そしていつかは

君だけを守り続けたい





…愛してる!


05/21 14:55

この記事を 編集・削除

[公開] []

コメント(0件)

まだありません

文字サイズ+2 文字サイズ-2 アンダーライン 取り消し線 文字色[カラーパレット] 絵文字入力 リンクタグ

name:
message:

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

伯爵

Category

Search

rss
rss2

QRコード