廻る風


風が吹く

空虚な心に吹き抜ける



冷たい春の夜風

僕を困らせる



人恋しい夜



人々の喧騒が聞こえる街

けど独りの夜



虚しさだけが僕を包む





アナタに逢いたい

ただ愛したい



叫ぶ想い

届かない声



風が吹く

冷たい風が僕を襲う




赤より朱く染まる月が

悲しげに見てる


05/12 19:49

この記事を 編集・削除

[公開] []

コメント(2件)

伯爵 :  ははは…ゆずさん
結構、汚れてるんだな〜これが(笑)
05/13 09:43 

ゆず :  おはよォです(*∩ω∩*)

せつなすぎる(*。μωμ)
チクチク傷みます。

ありがとォp(*^-^*)q
バイトがんばって来ますね
伯爵サンの心、洗濯しなくてもに充分キレイですヨ(*∩ω∩*)
こんなステキな詩が書けちゃうんですもん
イイお休みの日にしてクダサイね(*б∇б*)
05/13 09:39 


文字サイズ+2 文字サイズ-2 アンダーライン 取り消し線 文字色[カラーパレット] 絵文字入力 リンクタグ

name:
message:

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

伯爵

Category

Search

rss
rss2

QRコード